セットプランが安い

ロゴ制作会社の中には、様々なセットプランを用意しているケースがあります。こうしたセットプランの場合にはロゴの大きさや色違いデザインなどを作ってくれるプランや、修正費用も込み込みでのセットになってきます。ロゴ制作をしてもらった後には実際にそのロゴ使用していくことになりますが、著作権等に関しては依頼主に帰属となりますので継続して制作会社に支払っていく必要はありません。知名度の高い制作会社の場合には、セットプランについても比較的高くなる傾向にあります。これからも数年程度でロゴのデザインを変えることが条件で、セットプランを組んでいる制作会社もあるようです。2年から3年を目安にロゴデザインを新しく変えることで、デザイナーの知名度を高めることが目的なのでしょうか?

色鉛筆とはいえ、一つの会社で制作したロゴについては基本的に半永久的なものといえるでしょう。数年ごとにロゴを変えていると、会社のイメージが落ちてしまうこともあるのです。永久的に使っていくロゴを作るつもりで費用の面でも考慮していきましょう。できれば色違いでのデザインや、まずは無料で下絵となるデザインを作ってくれるような制作会社ならば良心的だと言えます。他にも、下絵ではなく3案まで無料提供しているロゴ制作会社もあります。それぞれの会社である程度見積を取ることができますので、本格的に依頼する前の段階で見積もりを取りましょう。